<系統図> <サムネイル>

◎ 棘皮動物門 Echinodermata


◎ 棘皮動物門 Echinodermata

◎ 有柄亜門 Pelmatozoa

○ ウミユリ綱 Crinoidea
 
  ○ 有関節亜綱 Articulata
  
   ◇ ロベアクリヌス目 Roveacrinida
   
    ・ サッココマ科 Saccocomidae
    
     サッココマ・テネラ Saccocoma tenella

◎ 遊在亜門 Eleutherozoa (ウニ形亜門 Echinozoa)
 
  ○ ウニ綱 Echinoidea
  
   ○ 真ウニ亜綱 Euechinoidea
   
    ◇ タコノマクラ目 Clypeasteroida
    
     ◇ ロツラ亜目 Rotulina
     
      ・ ロツラ科 Rotulidae
      
       ヘリオフォラ・オルビクラリス Heliophora orbicularis






○ ウミユリ綱 Crinoidea


◇ ロベアクリヌス目 Roveacrinida



・ サッココマ科 Saccocomidae



サッココマ・テネラ Saccocoma tenella (S. pectinata)

N0221.jpg
ジュラ紀後期 ドイツ Upper Jurassic, Eichstätt, Germany 36mm

おそらく、ウミシダに比較的近いものと思われます。
遊泳生活をしていました。
この標本は腕の先が巻いていますが、普段は伸ばして泳いでいたと思われます。






○ ウニ綱 Echinoidea


◇ タコノマクラ目(楯形目) Clypeasteroida


・ ロツラ科 Rotulidae



ヘリオフォラ・オルビクラリス Heliophora orbicularis (H. orbiculus)

I_3384helioph.jpg I_3387helioph.jpg
鮮新世 モロッコ南部 Pliocene, Dakhla, Morocco 16mm

腹側の中央にあるのが口、後方にあるのが肛門です。
背側に五つの生殖孔があります。









すぴるらすぴるら: ◎ 棘皮動物門 Echinodermata

系統図へ戻る
コメントはこちら



投稿 2008/03/02 Heliophora、Saccocoma
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。